木本健太郎

ハウスゲート

木本健太郎 (きもとけんたろう)

出身:
京都府八幡市
趣味:
魚釣り(なんでも好きです)
資格:
宅地建物取引士

はじめまして。

ハウスゲート 木本健太郎(きもとけんたろう)と申します。

この度は弊社のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 

これまでの不動産会社は物件情報に重きを置き、それをサービスとしてお客様に提供してきました。

「当社でしか扱っていない物件です。」「急がないと他の方が購入されるかもしれません。」などの営業トークは、誰しもが一度は耳にした事があるのではないでしょうか?

 

しかし現在はインターネットなどを利用すれば、不動産会社に行かなくても容易に物件探しが出来てしまいます。

 

そして多くのお客様にとって不動産取引が、あまり馴染みのない、経験のないものであるのにも拘らず、一般的なインターネットの情報等を頼りに、物件が良いのか悪いのか良くわからず、不安なまま取引を進めておられるというのが現状です。

 

だからこそ、これからの不動産会社がお客様に求められるサービスとは、物件情報の提供だけではないと思っております。

 

 

ではこれからの不動産会社がお客様から求められるサービスとは何でしょうか?

 

私は「不動産取引に関する正確な知識・考え方・根拠のある判断基準等の情報の提供、一組一組のお客様に合った最適なご提案をすることで、お客様自身に学んで頂き、不安を解消し、納得して不動産取引を進めていくことができるようにすること」がこれからの不動産会社に求められるものだと確信しております。

 

よく「同じ物件は一つとしてない」と言いますが、お客様だって同じ方は一組としていらっしゃいません。

 

実際に私がこれまでに携わらせて頂いたお客様で、家族構成、年収、趣味、家へのこだわりなどなど(挙げればキリがありませんが・・・)、全ての条件が全く同じというお客様はこれまで一組もいらっしゃいませんでした。

 

しかしそれぞれのお客様にとって最適な賢い売買の仕方、失敗しない売買の仕方は、インターネットには載っておりません。

 

 

私たちは真のサービスとして、単なる物件営業ではなく、不動産を購入される方・売却される方が安心し、納得して不動産取引を進められるためのアドバイザー、コンサルタント及びコンシェルジュのような役割を担っていきたいと思っております。

木本健太郎